スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

改正貸金業法~総量規制凍結か?

 2009-11-03

貸金業規制の緩和検討 政府、事業主の資金繰り配慮

 政府は消費者金融など貸金業向けに強化してきた規制を緩和する方向で検討する。金融危機などの影響で個人事業主の資金繰りが悪化していることを重視。無担保ローンの貸し付けを年収の3分の1以下に抑える「総量規制」の妥当性や、ルールの変更の影響を小さくする「激変緩和措置」の導入の是非などを議論する。

 金融庁、消費者庁、法務省など関係省庁の閣僚・副大臣・政務官の「政務三役」で構成する検討会議を11月中にも設置する。政府関係者は「検討結果によっては改正貸金業法の規制強化策を当面凍結することも排除しない」と話しており、同法の再改正も視野に入れて議論する見通しだ。(01日 18:33)

日経ネットより



このニュースで軒並み消費者金融の株価が上がったそうだ。

そもそもこの総量規制、一体誰の為の規制強化なのか、甚だ疑問に思っておりました。

お金が無いから借りたいのに、一番ニーズの高い人達が借りられないのは本末転倒なんです。

何十年も前から総量規制があったならいいが、既に年収の1/3を超えて借りている人々が現実にいる中で、このうような規制強化は実質的な貸し剥がしに他ならない。

そもそも貸金業法改正のきっかけは、異常な高金利と日栄や商工ローン・アイフルなどの脅迫的取立てにあったはず。

ならばグレーゾーン撤廃と取立て行為規制だけで消費者保護は十分図れたはずで、何故総量規制にまで踏み込んだのか意味が分からない。

結局規制強化で金を借りられなくなった人々は闇金融へ流れ、法に守られるどころか、アンダーグラウンドへと誘われただけである。

このデフレ下での総量規制強化は、金の流れを止めてしまい、更にデフレを加速させる懸念がある。

現実に、クレジット会社からの年収証明書要求の通知を見て、初めて総量規制の存在を知った人々の消費マインドを冷え込ませているのは明らかだ。

また消費者金融やクレジット会社は、人件費抑制の為、派遣切りに始まって今は正社員にまで及ぶ勢いである。

消費を冷え込ませ大量の失業者を生む総量規制を、今の経済状態で実施するのは現実的ではない。

消費者保護と経済対策の両面から、日経の報道のとおり、総量規制強化は見直される可能性が高い。


3/6追記

亀井金融相:貸金業法、運用柔軟化を継続検討-改正は考えず(Update1)

3月5日(ブルームバーグ):亀井静香金融・郵政担当相は5日の閣議後会見で、1人当たりの融資額に総量規制などを設ける改正貸金業法について、予定通り6月に完全施行する方針を示した。ただ、実際の法律運用については、引き続き利用者の視点に立った柔軟な対応を検討していることを明らかにした。

  法改正時より経済環境は悪化しているが、金融相は新たな法改正をする状況ではないと言明。その上で「運用面であいまいな点」を明確化し必要な措置を取る姿勢を表明した。総量規制導入後でも会社の事業計画書を提出すれば一定の融資枠を確保できる可能性のある個人事業主の手続き簡素化などが検討対象となる。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920018&sid=aCWyCAbbduhQ



残念ながら亀井大臣は頑迷で、規制強化による弱者保護が、本来保護すべき債務者を闇金融へ走らせるという現実を理解する気がないようです。



スポンサーサイト

おススメ基本書~民法

 2009-10-12
司法書士試験に合格したのが平成14年。

既に7年が経過しようとしています。

しかし事務所に勤めたのは翌年の1年間のみ。

あとは普通の会社勤めで徐々に基本は忘却のかなたへ。

やはり使わない知識は薄れていくものです。

そこで簡単におさらいが出来てしかもレベルはそこそこ高い。

長続きする。

以上の条件を満たす基本書はないかと探し続けていましたが、意外と無いものです。

でもやっと7年目で見つけました。

私好みの基本書が。



民法の仕組みを、「何故?」という理由と背景を懇切丁寧に説明し、覚えるのではなく理解する学習スタイルで書かれています。


紙質もいいです。

その点この基本書は、普通の文庫本と同じ材質の紙を使用。

この手の参考書にありがちな真っ白ではありません。

この方が目が疲れなくて読みやすい。

意外にこの点は重要です。


それと参照条文がそのまま記載されているのもいい。

いちいち六法を引かなくていいのである。

これもさらりとおさらいをしたい私のニーズに適っている。


百聞は一見にしかず。

機会があれば一度本屋さんで、手にとって見て下さい。





≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
スポンサードリンク

目次
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ユーザータグ

司法書士 クレジット 司法書士試験 カード 総量規制 返済 架空請求 総裁選 法律 自民党 貸金業法 朝日新聞 音楽 消費者金融 著作権 動画 日テレ 本試験 チャンネル桜 桜チャンネル キャッシング 弁護士 法律相談 ダウンロード 改正貸金業法 合格 読売新聞 ナベツネ 炎上 融資 講座 沖縄集会 利息 有斐閣 判例六法 科料 アベ 伊藤塾 借入れ 多重債務者 テレビ 無料 過払い金 違法 TLTソフト ネット 映画 道路交通法 橋下弁護士 歴史歪曲 速聴 沖縄集団自決 集団自決 インターネット・ホットラインセンター 11万人集会 世論誘導 たかじん マスコミ 教科書検定 歴史教科書 択一 0113300228 産経新聞 過去問 問題集 山口県光市母子殺害事件 書式 アベしちゃおうかな 道交法 バンキシャ 人権擁護法案 外国人参政権 番記者 飲酒運転 日本よ、今...「闘論!倒論!討論!2007」  債務整理 飲酒事故 出資法 利息制限法 司法書士事務所 就職 石原壮一郎 コラムニスト アベしちゃおう 返還請求 印象操作 意識操作 安倍 ブログ 対処法 抗弁権の接続 割賦販売 自主規制基準 平成20年度 大阪 IPアドレス 取立て 日本貸金業協会 国税電子申告 民事法律扶助 答案練習会 クレジットカード 法テラス サラ金 紹介屋 多重債務 Newton YouTube かさべえ さすべえ 傘差し 振り込め詐欺被害者救済法 予防 基本書 振り込め詐欺 罰金 歩道 架空請求業者 e-Tax 電話 音声 自転車 録音 相続放棄 支払い義務 携帯電話 資格試験 平成20年度版 簡易メール 三省堂 先例 不動産登記法 元本 クレオ大阪東 亀田大毅 資格 グレーゾーン金利 TBS 民法 離婚 借金 判例 合格ソフト ニュートン 金利 リボ 相談 リボ払い 相続 違法ダウンロード ローン 改正 路上喫煙禁止条例 路上喫煙 喫煙 タバコ ワンクリック詐欺 条例 ビジネス 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。